読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋で朝活!! 朝活@NGO|朝食読書会・もくもく勉強の会

朝活@NGOのブログ。 名古屋駅(名駅)・伏見・栄・藤が丘のカフェで「朝食読書会」「もくもく勉強の会」を定期的に開催しています。 ビジネス書著者を招いてイベントも開催。 朝時間を活用して、素敵な1日に!

【募集開始・藤が丘】5月21日(日)『日本の美を求めて』 (東山魁夷)|名古屋で朝活!!朝活@NGO

 

日本の美を求めて (講談社学術文庫)

日本の美を求めて (講談社学術文庫)

 

   一人で読書もいいけれど、同じ本についてみんなで語り合うと一段と理解が深まります。 


藤が丘の朝食読書会は日曜8:30から開催。教養・自己啓発から小説まで、ジャンルは広めにセレクト。

課題本とは別に、皆にお薦めしたい本を一冊ご持参ください。ビジネス本、小説など自由な選書で!

※課題本は読んだ上でご参加ください。
※学生の方や現在お仕事をされていない方も歓迎です。

 イベントの詳細

日時:2017年5月21日(日) 8:30~10:00くらい

8:30~8:45 ドリンク・フードのオーダーしたり自己紹介など。

8:45~9:30 第1部 課題本から刺激を受けたこと、感じたことなど各自のアウトプットを。

9:30~10:00 第2部 お薦め本を順番に紹介。一人5分で紹介・ディスカッションくらいのイメージ。

※10:00以降も残れる方は続けてお話されてもよし、まったり読書もよし。
※電車やお仕事の都合で多少の遅刻や途中で抜けることはOKです。できれば事前にお知らせください。

場所:『STARBUCKS COFFEE 藤が丘effe店 』
http://bit.ly/q9rcIf

参加費:各自のドリンク代・フード代。参加費は無料。
 

課題:  

日本の美を求めて (講談社学術文庫)

日本の美を求めて (講談社学術文庫)

 

 

内容紹介】
日本画壇の第一人者であり、あくなき美の探求者である東山画伯が、日本の風景への憧憬と讃歌をこめて綴る随想と講演併せて五篇を収録する。少年の日から唐招提寺障壁画の揮毫に至る今日まで、遙かな旅の祈り祈りに心に映じた風景を語りつつ、自らの魂の遍歴とその芸術の秘密を明かす。祈りにも似た著者の語り口が髣髴とさせる山雲のたたずまい、濤声の響き。その清澄な余韻のうちに、日本美の根源へと読者をさそう詩的随想である。

【著者について】
1908年横浜市生まれ。東京美術学校日本画科卒業。1956年日本芸術院賞受賞。1969年文化勲章受賞。日本芸術院会員。著書『白夜の旅』『わが遍歴の山河』『風景との対話』『馬車よゆっくり走れ』『唐招提寺への道』など。

amazonより転載)

  ご注意

ネットワークビジネスやセミナー、宗教・政治的な勧誘、商品の販売を目的とした参加は固くお断りいたします。

◎あくまで読んだ本のディスカッションと自己の向上を目的としています。他人の批判や不快にする言動、行動は慎んでください。

◎複数の参加メンバーから上記に関する苦情申し立てがあった方に関しては以後の参加をお断り致しますので、ご了承下さい。

  お申込・お問い合わせ

◎お申し込みはmixiからお願いします。mixiのIDをお持ちでない方はメールにて参加希望の旨をどうぞ!

 

mixi朝活@NGO(藤が丘)


◎運営の都合上、募集定員を5名(+主宰者2名)とさせていただきます。
その後はキャンセル待ちとなりますのでご了承ください。

◎参加表明の締め切りは5月19日(金)とします。

◎メールでのお問い合わせは

asakatsu.ngogmail.com
(朝活@NGO 事務局)

※メールのアドレスは「◆」を「@」に置き換えて下さい。