読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋で朝活!! 朝活@NGO|朝食読書会・もくもく勉強の会

朝活@NGOのブログ。 名古屋駅(名駅)・伏見・栄・藤が丘のカフェで「朝食読書会」「もくもく勉強の会」を定期的に開催しています。 ビジネス書著者を招いてイベントも開催。 朝時間を活用して、素敵な1日に!

【募集開始】9月26日(月)『増補版 なぜ今、私たちは未来をこれほど不安に感じるのか?』 (松村嘉浩)

 

  【第76回 朝食読書会@栄】 

栄では第76回目となります「朝食読書会」を開催します。

ここでは「ビジネス・経済系」を中心に課題本を選んでいます。毎日の仕事に活かせる本を読み切るために、ぜひ読書会をご活用ください。

1日のいいスタートにしたいですね。

※課題本は読んだ上でご参加ください。
※学生の方や現在お仕事をされていない方も歓迎です。

予定

日時:2016年9月26日(月) 7:00~8:00くらい

7:00~7:15 ドリンク・フードのオーダーしたり自己紹介など。

7:15~8:00 本から刺激を受けたこと、感じたことなど各自の感想、気づきをシェア。

※8:00以降も残れる方は続けてお話されてもよし、まったり読書もよし
※電車やお仕事の都合で多少の遅刻や途中で抜けることはOKです。できれば事前にお知らせください

場所:カフェ・ベローチェ (栄四丁目広小路通店)

地図→ http://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23032639/

Tel→052-242-2088
      
参加費:各自のドリンク代・フード代。参加費は無料。

課題本 

【内容紹介】
「こんな授業を受けたかった! 」
「とてつもない面白さ! 」
「わかりやすくて本質的な洞察」
「複雑な世の中を理解する軸になる」
「資本主義への疑問が腑に落ちた」

各方面から絶賛されたストーリー仕立ての異色の経済書『なぜ今、私たちは未来をこれほど不安に感じるのか?』に、
1冊分の続編が新たに加えられた「大増補版」。

主人公-絵玲奈がイスラム国のテロに巻き込まれるところから始まり、現代社会の問題の真相を解き明かす、下記の【後篇】が加筆されました。

Seminar No.1
これって、セカイノオワリの始まりなの?
Seminar No.2
アートとテロはコインの裏表?
Seminar No.3
カラスが増えたから殺します、けど人類は増えても増やします
Seminar No.4
テロは劇薬の副作用
Seminar No.5
このままでは麻薬の乱用で国家は破たんする

多数のマンガ作品やヒット曲、名著をヒントに、
マイナス金利
イスラム国と世界中のテロ事件
中国バブルの崩壊
アート作品の高騰
人工知能
少子高齢化
年金問題
アベノミクスの失敗
の全てが繋がり、理解できる!

【出版社からのコメント】
マイナス金利
おカネを銀行に預けたら、おカネが減る? そんな鏡の国のような出来事が現実になるかもしれません。
イスラム国のテロ─
フランスやベルギーで起きたテロに衝撃を受け、東京オリンピックを開く日本は大丈夫なのかと心配な方々も多いのではないでしょうか?
そして、一向に良くなる気配のない景気─
なぜ、自分たちの生活が、親の世代のようにラクにならないのか、疑問に思い、納得できないという方も増えていると思います。

こうした、みなさんの疑問や心配、不安をまとめ、解決しようとすると、次の3つの疑問への解答が必要になるはずです。

•これからの世の中はどうなっていくのか?
•何が本質的な問題なのか?
•我々はどうするべきなのか?

本書は、この3つの疑問に答え、現代社会の問題の本質を明確に示すことを目的にしています。
経済・政治・国際社会の複雑で難しい問題を、どなたにでも楽しんで読んでいただけるように、小説風に書いた過去に前例のない学際的(総合的)な経済書です。

世の中はずいぶんと〝おかしな〟ことになろうとしています。
それは〝マイナス金利〟という言葉ひとつとっても明らかでしょう。

実は、我々は大きな時代の変化点にいるのです。それゆえに迷子になっているのです。
本書を通じて、ぜひ迷子の状態から脱出していただき、我々はどうするべきなのか理解していただければと思います。

本書は、2015年2月に上梓した『なぜ今、私たちは未来をこれほど不安に感じるのか?』を前編(前期)とし、
その続編を後編(後期)として、改めて1冊の本としてまとめて出版したものです。

すでに挙げた「マイナス金利」や「イスラム国」など最新の事例も考察の対象とし、前著の倍の分量となりました。
前著を読まれた方も、そうでない方にも、「今」という時代を楽しみながら理解できる内容になったはずです。気軽に本文の頁をめくっていただければ幸いです。
(「まえがき」より)

 ご注意

ネットワークビジネスやセミナー、宗教・政治的な勧誘、商品の販売を目的とした参加は固くお断りいたします。

◎複数の参加メンバーから上記に関する苦情申し立てがあった方に関しては以後の参加をお断り致しますので、ご了承下さい。

お申込・お問い合わせ

◎運営の都合上、今回は募集定員を11名(+主宰者)とさせていただきます。その後はキャンセル待ちとなりますのでご了承ください。

 

お申し込みはmixiからお願いします。mixiのIDをお持ちでない方はメールにて参加希望の旨をどうぞ!

mixi朝活@NGO(栄)

 

メールでのお申し込み・お問い合わせ

 asakatsu.ngogmail.com
 (朝活@NGO 事務局)

※メールのアドレスは「◆」を「@」に置き換えて下さい。


※参加表明の締め切りは9月24日(土)とします。 ただし運営の都合上、今回は募集定員を11名(+主宰者)とさせていただきます。その後はキャンセル待ちとなりますのでご了承ください。