読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋で朝活!! 朝活@NGO|朝食読書会・もくもく勉強の会

朝活@NGOのブログ。 名古屋駅(名駅)・伏見・栄・藤が丘のカフェで「朝食読書会」「もくもく勉強の会」を定期的に開催しています。 ビジネス書著者を招いてイベントも開催。 朝時間を活用して、素敵な1日に!

【開催報告】『リストラなしの「年輪経営」』(塚越寛)|名古屋で朝活!!朝活@NGO

  今朝の課題は、「48期連続増収増益」「会社敷地に年間35万人の観光客」「徹底した社員の幸せの追求と地域貢献」で知られる長野県伊那市にある「かんてんぱぱ」伊那食品工業㈱の経営者、塚越寛氏による『リストラなしの「年輪経営」』でした。

 トヨタ自動車豊田章男社長が師と仰ぐ人としても知られ、「カンブリア宮殿」など各種メディアでもたびたび取り上げられています。またベストセラー『日本でいちばん大切にしたい会社』でも取り上げられていました。

週刊東洋経済 2016年4/9号

週刊東洋経済 2016年4/9号

 
日本でいちばん大切にしたい会社

日本でいちばん大切にしたい会社

 

 今朝は定員の12名での朝食読書会となりました。参加いただいた皆さま、ありがとうございました! 

f:id:asakatsungo:20160530204340j:plain 

管理人の読書メモ

P.24 「会社は社員を幸せにするためにある」「会社は永続することに価値がある」と思い至ると、これまで「良い」とされてきた経営のあり方にたくさんの疑問が湧いてきました。売上至上主義、利益拡大主義、時価総額主義など、往々にして社員の幸せを犠牲にしているのではないかと思われるのです。

P.25 経営とは「会社の数字」と「社員の幸せ」のバランスをとることだと思います。

P.28 最近ではますます「遠きをはかる」ことが困難な状況になってきました。会社は短期間で利益を上げることが、求められるようになったからです。

P.50 「健康な会社」であれば、「利益」というウンチは自然と出てくるはずです。毎日、出そうと思わなくても、出てくるものです。だから、「利益」を出そうと思えば、「健康な会社」をつくることを考えればいいわけです。

P.54 一方で、戦後教育では、個人の尊重、個人の自由が訴えられ過ぎたために、「世のため、人のため」という道徳心が消えてしまいました。

P.71 残念なことに最近は、付加価値を高めるという大変な労力のかかる仕事をおろそかにして、コスト削減という手っ取り早い方法に走っているように思えます。

P.91 老舗には、馥郁(ふくいく)たる文化の香りがします。文化を持たない老舗は、ありません。ここにも企業永続の秘密があるのではないでしょうか。

P.141 掃除が行き届いた会社の社員たちは、言葉遣いも丁寧で、笑顔がこぼれています。場所だけでなく、人間もきれいなのです。

P.170 人が幸せになる一番の方法は、大きな会社をつくることではありません。お金を儲けることでもありません。それは、人から感謝されることです。

P.183 知識と経験が一緒になって発行しないと知恵は生まれません。同じ経験をしても、注意力がある人は、多くの知恵を得ます。

P.199 下駄が靴に取って代わられた時、下駄をつくっていた職人さんは、なかなか靴職人に変われませんでした。(中略)変えるべきは「下駄から靴」という商品です。変えていけなかったのは、「人びとに快適な履物を届ける」という商いの理念です。

 

感想など

 今となっては有名企業となった伊那食品工業。「家族のような経営」も広く知られているので、入社してくる社員もその経営理念に共感している人だと思います。ここまでの組織を作り上げるまでには、御苦労が多かったのでは。

 少し宗教的な感じもしますが、ジム・コリンズの名著『ビジョナリー・カンパニー』中にある「カルトのような文化」、同シリーズ『ビジョナリー・カンパニー2』中の「だれをバスに乗せるか?」を思い起こさせる強い経営思想だと感じました。

 会社=カンパニーの語源は「カンパーニュ」つまり「ともにパンを食べる仲間」だと言われています。社員の幸せを第一に考え、拡大ではなく存続を目指す企業というのは、経営の原点のように思えました。目標、数字の達成に追われる日々の中で、忘れられがちな思想かもしれません。すぐに読めるボリュームの本ですので、気になる方はぜひ。

 

 来月6月27日(月)の課題は、最近よく知られるようになった「マインドフルネス」をグーグルに導入した著者による本です。世界有数の最先端企業のエンジニアが、どのように東洋の「マインドフルネス」を理解し実践したか。ぜひこの機会に一緒に読みましょう。

サーチ・インサイド・ユアセルフ――仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法

サーチ・インサイド・ユアセルフ――仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法