読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋で朝活!! 朝活@NGO|朝食読書会・もくもく勉強の会

朝活@NGOのブログ。 名古屋駅(名駅)・伏見・栄・藤が丘のカフェで「朝食読書会」「もくもく勉強の会」を定期的に開催しています。 ビジネス書著者を招いてイベントも開催。 朝時間を活用して、素敵な1日に!

【募集中】5月9日(月)「無知」の技法 Not Knowing スティーブン デスーザ、 ダイアナ レナー |名古屋で朝活!!朝活@NGO

告知・名駅 朝食読書会 朝活@NGO

 

「無知」の技法 Not Knowing

「無知」の技法 Not Knowing

 

 朝活@NGO(NGO=名古屋)の朝食読書会を名駅で開催します。名駅での朝食読書会は68回目。コーヒー片手に朝食を食べながら、楽しく過ごしていただきたいです。いいスタートにしたいですね。 

 
※課題本は読んだ上でご参加ください。 
※学生の方や現在お仕事をされていない方も歓迎です。 
 

予定

 
日時:5月9日(月) 7:00~8:00くらい 
 
7:00~7:20 ドリンク・フードのオーダーしたり自己紹介など。 
 
7:20~8:00 本から刺激を受けたこと、感じたことなど各自のアウトプットを。 
 
※8:00以降も残れる方は続けてお話されてもよし、まったり読書もよし 
※電車やお仕事の都合で多少の遅刻や途中で抜けることはOKです。できれば事前にお知らせください。 
 
場所:名古屋駅前の『PRONTO(プロント)名古屋ビルディング店』 
 
参加費:各自のドリンク代・フード代。参加費は無料。 
 

課題本  

「無知」の技法 Not Knowing

「無知」の技法 Not Knowing

 

 【内容紹介】

◆知のパラドックスはなぜ起きる?
知識が高くなればなるほど、キャリアを積めば積むほど、失敗はなくなるはず。
だが、現実は逆のことが起きている。
知識が高いほど、変化や未知のものの受け入れが遅れ、既知のものへ執着し、盲信する。いわば知のパラドックス(逆説)だ。

なぜ、世界のエコノミストリーマンショックを予測できなかったのか?
なぜ、中世の解剖学者は心臓の心室は3つ(実際は4つ)と信じていたのか?

それは「知識」「知っていること」に焦点を置くあまり、疑ったり、「わからない」と認めることができなくなるからだ。
しかし、心理学者ダニエル・カーネマンも指摘しているように、「世界はほぼ常に理解不可能なものと認めるべき」なのだ。

◆不確実な時代の最適な思考法
世界はどんどん「不確実に」「複雑に」「曖昧に」なる一方だ。
ドラッカーも言ったように、「不確実な(uncertain)時代においては『無知』を最大限に活用する」のが最強の思考法だ。

「知らない」という境地に立つことで、新しい学びと知識が得られる。
マイクロファイナンスグラミン銀行を設立し、ノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌスは言う。
「私は、銀行業務について何も知らなかったからこそ、挑戦できた」

本書では、新進気鋭のコンサルタント2人が、世界のあらゆる領域において「知」の思考変革を模索する。過去や既知にとらわれず、「無知」の状態を最大限に活用し、「出現する未来」に臆せずしなやかに対応する思考アプローチ! 
イギリスでマネジメントブック金賞に輝いた書、待望の邦訳書
---------------------
マサチューセッツ工科大学(MIT)上級講師
『U理論』著者─C・オットー・シャーマー氏 推薦! 

【内容(「BOOK」データベースより)】
我々は「出現する未来」から学び、しなやかに対応する必要がある。いま、組織・リーダーに求められる最先鋭の思考アプローチ。

【著者について】
スティーブン・デスーザ
企業コンサルタント、ディーパーラーニング社取締役。エグゼクティブ研修を専門とし、
リーダーシップ、組織開発、ダイバーシティーなどをテーマに研修・講演などを行なう。
アクセンチュアバンクオブアメリカクレディスイス、ゴールドマンサックスなどが主なクライアント。
IEビジネススクール(ヨーロッパNo.1ビジネススクール)准教授。

ダイアナ・レナー
企業コンサルタント、Not Knowing ラボ所長。組織戦略、アダプティブ・リーダーシップ、
組織の複雑性理論などが専門。ハーバード大学ケネディスクール、アデレード大学、
テキサス大学などでリーダーシップ・プログラムを教える。
 
amazonより転載) 
 

ご注意

 
ネットワークビジネスやセミナー、宗教・政治的な勧誘、商品の販売を目的とした参加は固くお断りいたします。 
 
◎あくまで読んだ本のディスカッションを目的としています。 
 
複数の参加メンバーから苦情があった方に関しては、以後の参加をお断りすることがあります。 
 
 

お申込・お問い合わせ 

 
◎お申し込みはmixiからお願いします。mixiのIDをお持ちでない方はメールにて参加希望の旨をどうぞ!

mixi朝活@NGO
 
 
◎運営の都合上、定員を9名(+主宰者1名)とさせていただきます。その後はキャンセル待ちとなりますのでご了承ください。 
 
◎参加表明の締め切りは5月7日(土)とします。 
 
◎メールでのお申し込み、お問い合わせは 
 
asakatsu.ngogmail.com 
(朝活@NGO 事務局) 
 
※メールのアドレスは「◆」を「@」に置き換えて下さい。